注目★気になるニュース速報

話題のニュースを集めています!

外部記事

博多駅前の巨大陥没穴の復旧が1週間で終わり海外が賞賛「俺達は10ヶ月かかった」「道路工事は日本人にやってもらうべきだ」 http://ift.tt/2f3S8cv

2016/12/27

博多駅前の巨大陥没穴の復旧が1週間で終わり海外が賞賛「俺達は10ヶ月かかった」「道路工事は日本人にやってもらうべきだ」

hakata

0 :ハムスター速報 2016年11月16日 14:57 ID:hamusoku
「巨大な穴を1週間で修復」…英米メディア驚嘆

 【ロンドン=森太】JR博多駅前の大規模道路陥没事故で、英米のメディアではわずか1週間で通行が再開されたことに驚嘆と称賛の反応が広がっている。

 英BBC(電子版)は陥没直後と通行再開後の写真を並べて「日本は巨大な穴を1週間で修復した」と伝えた。米CNN(同)は「日本の技術力の高さが証明された」と指摘。英紙テレグラフ(同)は「オリンピックプールの半分ほどもある巨大な穴を徹夜作業で修復した」とたたえた。

 英ニュースサイトのメール・オンラインは、英中部マンチェスターで昨年起きた道路陥没事故では修復に10か月かかったことを説明した上で、「日本に学ぶべきだ」と指摘した。

 ツイッター上では「感動した」「道路工事は日本人にやってもらうべきだ」といった声があふれている。

http://ift.tt/2fVRHp7

【博多駅前陥没】「責任はあるが、業者は命を張って作業した」工事指揮の福岡市交通局理事、市民の言葉に号泣

 博多陥没事故の現場で、復旧作業を指揮した福岡市交通局の中村貴久理事は15日、産経新聞の取材に応じ、「事故を起こしたことは無念だ」と語った。

 現場については「今回の工区は当初から難しいと指摘されていた。(事故防止に)やるべきことはやっていたと思うが、事故を起こしたことは本当に無念だ。ただ、事故を起こした責任はあるが、業者は命を張って作業にあたった。復旧工事でも同じ」とした。

 15日の市議会第4委員協議会で、事故に関する質疑があった。この中で、議員が「市民から『わずか8日間の復興に驚いた。関係者に感謝の言葉を伝えてほしい』と言付かった」などと述べると、中村氏が号泣する一幕もあった。

http://ift.tt/2fWnaHt

1 :ハムスター名無し2016年11月16日 14:58 ID:.THk..xO0
有能

2 :せいぜい2016年11月16日 14:58 ID:tay3EHOT0
う、うむ…。

3 :ハムスター名無し2016年11月16日 14:58 ID:s38Rw2bL0
突貫作業すぎて再発しないか不安

続きを読む

Copyright © 2016 あなたの知らない不思議な世界まとめ All Rights Reserved.

from あなたの知らない不思議な世界まとめ http://ift.tt/2f3S8cv
via IFTTT

-外部記事
-,

×